【注目記事】丸パクリ歓迎・小論文 理想の医師像

【医療×YouTube】新たな可能性 注目すべき 薬剤師・薬学生YouTuber 4選

昨今よく見かけるようになってきた医療系YouTuberたち。

自身の持つ知識をより多くの人へ届けるために日々YouTubeでの動画投稿を続ける彼らだが、当記事ではそんな医療系YouTuberを職種ごとに紹介している。

 

今まで医者・医学生YouTuber理学療法士・整体師YouTuber看護師YouTuberを紹介してきた。

【第1回の記事】医者・医学生YouTuber 第1弾 4選 はこちら

【第2回の記事】理学療法士・整体師YouTuber 3選 はこちら

【第3回の記事】看護師YouTuber 3選 はこちら

【第4回の記事】医者・医学生YouTuber 第2弾 4選 はこちら

 

第5回となる今回は、薬剤師・薬学生YouTuberについて紹介していく。

 

シャーベットクロック SHERBET CLOCK 薬剤師YouTuber

ピアノとドラムができる薬剤師YouTuber】シャーベットクロック先生は薬剤師として働く傍ら作曲演奏、さらには映像制作などもでき心理カウンセラーの資格まで持つ多才薬剤師YouTuberなのだ。

一人二役、ピアノとドラムどちらも自分で演奏したもので音録りをしているんだとか。

2019年11月には薬剤師向け雑誌デキる薬剤師をつくる現場の教科書」の「先輩薬剤師からメッセージ」というコラムで執筆デビューも果たし、仕事が行き詰ったときの対処法を語っている。

 

関西弁で軽快なトークを繰り広げ、よく喋る…笑

ピアノとドラムはなかなかの腕前でワンマンライブも行っている。何よりとても楽しそうに演奏しているのが印象的で、視聴しているこちらまで楽しくなる。

最近は都庁45階展望室に設置された「都庁おもいでピアノ」で演奏することが多いようだ。

都庁に行けばピアノを弾くシャーベットクロック先生に会えるかも…!?

 

薬剤師パンダ先生【美容室メロウ】

パンダの被り物をした薬剤師YouTuberのパンダ先生は「薬剤師すごいね!」「薬剤師いいね!」とより多くの人に思ってもらうべく、薬剤師や薬学生がどんな生活をしているのか薬の名前の由来や効果、用法などについて動画で解説している。

 

ところで名前の横の【美容室メロウ】が何か気になって調べたところ、もともとパンダ先生は美容室メロウというチャンネルで美容師のタカシマ ケイタさんと動画出演していたようだ。美容だけでなく薬剤師ネタ単独動画も出したいというパンダ先生の意思により開設されたのが、この薬剤師パンダ先生というチャンネルなのだそう。

美容室メロウ タカシマ ケイタさんのYouTubeはこちら

 

はくいさんの健康チャンネル

薬剤師のはくいさん薬剤師かつ食生活アドバイザーであるマイちゃん薬剤師YouTuber夫妻による健康バラエティ、はくいさんの健康チャンネルでは家族の健康を守る!をモットーに食事や薬に関する解説動画を配信している。

 

この投稿をInstagramで見る

 

おはようございます^ ^ 数日前にアップした 晩御飯を作ってるときに 動画を撮ってみました♡ 野菜の効能や、 日頃気をつけてる ちょっとしたことを 一緒にお伝えしてます^ ^ 見て頂けると嬉しいです♡ https://youtu.be/BDW8TwBY_Uo 概要欄からYouTubeに飛べますー♡ #和食 #和食ごはん #晩御飯 #夜ご飯 #一汁一菜 #一汁三菜 #粗食 #粗食のすすめ #食生活 #健康食 #砂糖不使用 #おうちごはん #ダイエット #はくいごはん #いただきます #無農薬 #無添加 #ビーガン #マゴワヤサシイ #まごわやさしい #主婦 #手抜きごはん #薬剤師 #食生活アドバイザー #食生活アドバイザー2級 #youtube #youtuber

【健康バラエティ】はくいさん&マイちゃんねる(@hakui_mai)がシェアした投稿 –

 

おすすめの無添加商品体に優しい料理のレシピを紹介しており、健康的に暮らしたい人にとって参考になる動画ばかりである。そのどれもが、薬剤師が解説しているということで説得力がある。

お子さん二人も動画に時々出演しており、自然派家族の暮らしぶりを覗いているかのような動画は、視聴者としては気になって見てしまう。

 

まい丼maidon

今まで薬剤師YouTuberを紹介してきたが、薬学部の学生でありながらYouTuberをしている方も紹介したいと思う。薬学生YouTuberまい丼さんだ。

系統としては前回の記事で紹介した医学生YouTuberりり先生と似ている。

 

 

薬学に関する専門的な内容の動画というよりも薬学生の日常普通の女子大生としての日常、そしてエンタメ系YouTuberと同じようにメイク動画ルーティン動画をあげている。中には「私がやった垢抜ける方法」なる動画もある。

医療系YouTuberだと、エンタメ系YouTuberほど動画慣れしていないような人も時々いるが、彼女の話し方からは話し慣れている感じが見受けられた。テロップやアイキャッチの入れ方など編集も凝っている。

 

まとめ

今回は薬剤師・薬学生YouTuberを4組紹介した。

医者、看護師が病院でどのような役割を果たしているのか知っている人は多いと思うが薬剤師って具体的にどんなことをする職業なんだろう薬剤師として働くのはどうなんだろう、と疑問に思う人もいるだろう。

そんな人達に向けて薬剤師の仕事について動画で紹介している薬剤師YouTuberが多いということが分かった。

彼らが口を揃えて言うのは高給でありつつ、きつくない

 

 

また、薬についての正しい知識もしっかり説明してくれるのが薬剤師YouTuberだ。普段生活していると、大きな病気で病院に行くよりもちょっと風邪っぽいから薬飲んで休もう、という状況の方が圧倒的に多いと思う。そんな時にYouTubeで薬剤師YouTuberの動画を見て薬のことを理解できるのは視聴者にとって嬉しいものである。

 

この記事を書いたのは

中尾れたす

医師、112回不合格、113回合格。医療エンタメトップライター、編集もこなしエンジニアとしても活躍。国試合格後、喜び勇んで初期臨床研修を始めるも半年で研修中断。そんな中折れ研修医がこれからどう生きていくのか臨場感をもってお届けする。臨床研修医を中断するにはどうすればよいのか、そして再開するにはどうすればよいのかを伝える。

中尾れたすの記事はこちら

@gropout

@gropout

 

(Visited 45 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です