【注目記事】丸パクリ歓迎・小論文 理想の医師像

【医療×YouTube】新たな可能性 注目すべき 歯科医師・歯科衛生士YouTuber 3選

今まで公開したYouTuber紹介記事:

 

このブログでは、最近よく目にするようになってきた医療系YouTuberを職種ごとに紹介している。今回は歯科医師・歯科衛生士YouTuberを3組紹介する。

世田谷代田デンタルクリニック公式ch

動画に出演されているのは世田谷代田デンタルクリニック院長の矢部晃一郎先生だ。

虫歯やインプラント、入れ歯のことなど歯に関する情報を届けている。矯正をしようか悩んでいる方、治療に行きたいがどのような処置をするのか気になる方など動画を参考にするとよいだろう。

 

 

虫歯治療、矯正、親知らずを抜くなど皆さん歯科医院に行く機会は結構あるのではないだろうか。

普段歯科医院でどのような治療が行われているのか、気になっている方も多いだろう。自分の口で何が起きているのか確認しようにも自分で見ることはできない。世田谷代田デンタルクリニック公式chでは歯科治療の動画でそれを知ることができる。

※痛そうなのが苦手な方は慎重に見た方がいいかも…??笑 私が見た感想は「色んな器具を使っていて面白そうだけど、口の中の処置は細かい作業で難しそう」でした。

 

 

矢部先生の動画の中でディズに―ランドがサムネイルに使われているものがあり、気になり見てみるとパーク内の歯科医院を探そうというものだった。ディズニーランド内に2つあるそうなので、気になる方はパーク営業再開後探しに行って動画で答え合わせしてはいかがだろう。

歯科衛生士YouTuberかすみやん [ kasumiyan ]

歯科衛生士のかすみやんさんが、動画を配信するうえで目標にしているのは以下のことだそう。

・歯の知識に対する「知らなかった」を少しでも減らしていく
・少しでも多くの人に、生まれ持った歯で生活をして いけるように意識を変えていく
・歯科衛生士の学生のモチベーションの向上、 歯科衛生士の離職率を下げたい、働きやすさの向上など
(YouTube概要欄より引用)

 

歯周病予防には「悪い血を出す」(ただし、力任せに硬い歯ブラシで磨くのはNG)ようにして歯磨きをするといいんだとか。

 

 

視聴者には歯科衛生士を志望している学生も多く、そんな方からの質問にも答えている。

かすみやんさんはこれから自身の矯正をしようと計画中(いつするのかは未定だとか)らしい。今矯正をしようか考えている方は、かすみやんさんの動画を参考にしながらか一緒に治療を進めていけたら心強いのではないだろうか。

 

緒方真理子は歯科衛生士

 

歯科衛生士の緒方真理子さん。

歯医者のお外で会える歯科衛生士さんを目指しYouTubeを始めたそう。

 

まだアップされている動画はそこまで多くないようだが、正しい歯ブラシやデンタルフロスの選び方を紹介したり姿勢調整師さんとともに運動器測定をする動画もある様子。

 

 

インスタ等で彼女のグラビア画像をよく目にするので気になって調べてみると、地下アイドルをしていたこともあるんだとか。現在は地下アイドルを卒業し、歯科医師や歯科衛生士で構成された「ハミガキ団」の副団長として全国で歯磨きパーティーというイベントを行っていたり、月に1回撮影会の主催やサロンモデルもしていたり、と精力的に活動しているようだ。

 

この記事を書いたのは

中尾れたす 

 

医師。医師国家試験112回不合格、113回合格。医療エンタメトップライター、編集もこなしエンジニアとしても活躍。国試合格後、喜び勇んで初期臨床研修を始めるも半年で研修中断。そんな中折れ研修医がこれからどう生きていくのか臨場感をもってお届けする。臨床研修医を中断するにはどうすればよいのか、そして再開するにはどうすればよいのかを伝える。

中尾れたすの記事はこちら

@gropout

@gropout

 

(Visited 263 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です