【注目記事】丸パクリ歓迎・小論文 理想の医師像

ハイポの極みゆるふわ女医の初期研修休職体験談 vol.6

医師国家試験 個別指導予備校MediE開校準備記念!モニターさん募集!

https://test.pick-design.com/2111/

復職までの道のり

迷走する事務手続き

他の病院への転職は無理そうだと悟り、多少面倒でも元の病院に復帰する努力をしよう…という方針を定めた訳ですが、4/27から復帰OKの診断書を提出しているにもかかわらず、復職に向けての話し合いは予想以上に難航します。

診断書を出した時に「方針が決まったら連絡する」と言われたのでひとまず待ってみたものの、連絡が全く来ない。待てど暮らせど音沙汰がない。
その代わり、即座に来たメールが二つ。

出勤しても、事務の人間に挨拶をしていない日がありますがその点についてはどう思われますか?

それまでの1ヵ月間で一度も指摘されたことがなかったのに、診断書を出した日にこの内容が送られてくるという厭らしさ。まさか、難癖付けて復帰させないつもりか?
私

コロナ感染対策のため、毎日検温して結果をメールで知らせてください。

え、今更!?今まで1ヵ月、私が毎日通っていたのをもしかして把握してなかったの!
私

肝心の方針は全く教えてくれないままでのこの対応に被害妄想が膨らみ、病院への不信感は募るばかり。

4月16日に転院前の主治医からの診断書、4月23日に転院後の主治医からの診断書を提出して、なんと5月半ばまで何一つ事が進まず放置されました。
その間ずっと、これを続けることに果たして意味があるのかと毎日自問しながら、朝と定時に職場でタイムカードを押し、昼間はバスと電車を乗り継いでリワークに通うという苦行を無給で続ける日々…

正直、働き始めてから現在までで、この時期が一番辛かったかもしれません。

全然来ないメール

毎日毎日、来ないメールを待って、届かない傷病手当金の振り込み通知を待つばかり。
身体も完全に本調子ではないので、お給料が出ないなら家でゆっくりしたいし、毎朝職場に行かなきゃいけないのならちゃんと働きたい……

もしこのままずっとあやふやに引き延ばされて90日以内に復帰できなかったら?
もし連絡が来るより先に体力の限界が来てしまって、また職場に行けなくなったら?
このまま一生ニート脱出できなかったら?
ここまでして逃げてきたのに、結局一生親の支配下にいることになったら?
私

この時期には既に3年目に働く予定の朝10時開始ゆるふわクリニックの内定が決まっており、2年で研修を終わらせられなかったらそれもパーになる可能性があったので、私にとって休職期間を90日以内に収めることは死活問題でした。
一日が過ぎるたびにタイムリミットに怯え、一週間が過ぎるたびに絶望し、一人暮らしの家で号泣し、お酒に逃げ、薬を大量摂取し、トチ狂って「人を操る 呪術」で検索してam͜a͉zonで藁人形の材料一式を購入するまでに追い詰められました(良い子は真似しちゃダメだよ!)

このままでは気が狂ってしまう。もう耐えられない!

そんなヤバい精神状態に突き動かされ、私は5月半ば、待つのをやめて再び動き始めます。

臨床研修担当の事務の人に再び凸してみた

それまでメールなどで連絡を取り合っていたのは全てこの事務の方だったので、まず彼がいる時間を見計らって直接聞きました。

私
復職の件ですがどうなっているんですか?診断書にあるように、こちらはもう復帰OKな状態なんですけど…
いや、そういうのは主治医が決めることじゃないから。健康管理委員会にかけて、産業医にも診てもらわないと決められない
事務局
事務局
うち産業医いたの!?!?!?!?
今初めて聞いたんですけど!!!!
え、最初に相談した時に紹介して欲しかった…な……
私

そこから先は突っ込んでも、

健康管理委員会の管轄下になってるから、私は全然知らないよ
事務局
事務局

とのことだったので事務の人から聞き出せるのはここまでと判断し次に行きました。

親と話し合ってみた

なんだか病院側がすぐに父親を持ち出すので、とりあえず親を懐柔しないと私の未来はない。とのことであれから仕方なく事務的に連絡を取っていましたが、

親
私たちが今レイラの生活費を出してるんだから、傷病手当金も政府の給付金も入ったら全部渡してね
とか言い出したもので、話し合いというよりもついに爆発してしまいました。

元々給料出るはずだったのに、そっちが勝手に辞退したんでしょ!?
なんで余計なことするの!?
なんで私に無断で職場に凸したの?
もう二度と私の復職を邪魔しないで!
これ以上職場に余計なこと言ったら許さない!!!!
私

そしたらなんと、親の言うことが180°変わり衝撃の事実?(もう何が事実なのか分かりませんが…)を告げられます。

親
勝手に行ってない。院長の方から電話があって、呼ばれた。
院長に『連絡したことは娘さんには内緒にしてください』と言われたので、レイラには自分たちが勝手に行ったことにした。
給料辞退してない。向こうが、休職前は出すと言ったけどやっぱり出さないと主張した。

黒幕は職場だった…


これが本当なら職場の対応が酷すぎて目眩がします。

とりあえず父親から「診断書が出たなら後は職場側の手順に則って進めてください、任せます」とのメールを職場に送ってくれるということで話がつき、後は病院と話すしかないと判断しました。

 

この記事を書いたのは

イラ

ハイポの極みゆるふわ研修医。初期臨床研修医中断に関しての記事を書いている。文章からはゆるふわに研修を修了するためは努力を惜しまないという気概すら感じさせる。

レイラの記事はこちら

レイラのTwitter

 

医師国家試験 個別指導予備校MediE開校準備記念!モニターさん募集!

https://test.pick-design.com/2111/

(Visited 255 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です